デジにしろBSにしろ、テレビを見るためにはアンテナを設置する必要があります。マンションなどの集合住宅や既に建てられた建物だと、既にアンテナは設置されていることが多いですが、BSなどの改めて取り付ける必要があるアンテナや、改築などをきっかけにアンテナが取り外されている場合は、新たに接続しなければならないので、自分でやらない場合は接続を業者に依頼する必要があります。

テレビアンテナの設置を業者に依頼するためには、もちろんそれなりの料金を支払う必要があります。料金相場は業者によって変動しますが、最もポピュラーな八木式アンテナと呼ばれるアンテナなら、大体1万2千円から2万円ほどで取引されているそうで、デザインアンテナと呼ばれる形状が箱状のものは、もう少し高く設定されています。業者によっては割引も行われているので、業者選びによってはもう少し安くなります。

関連情報《テレビアンテナ工事、地デジ・BSアンテナ設置は棟梁ドットコム

引越しなどでお金が掛かるタイミングで、1万円以上の出費は少々厳しいかもしれませんが、テレビアンテナは繊細なもので、取り付け位置がずれると電波の受信度合いが大きく変わるので、素人仕事だと何かとトラブルが起こりがちです。さらに屋根の上まで移動する必要があるので、事故の防止を防ぐためにも、専門家に依頼したほうが何かと安心です。